2020年春ドラマ

私の家政夫ナギサさんはコロナで延期ある?いつから初回放送?考察・感想・評判は?キャストの番宣出演番組は?

「恋つづ」に続くお仕事キュンキュン恋愛ドラマが登場しました!

原作にはない三角関係の予感など、春にぴったりのフレッシュな作品です。

作品のあらすじやキャスト情報など詳しくご紹介していきます!

私の家政夫ナギサさん(ドラマ)がコロナで放送延期!いつから初回スタートでいつまで放送される予定?


新型コロナウイルスの影響で初回の放送を延期することは決まっていますが、初回の放送日は未定です。

4月14日は『恋はつづくよ どこまでも』の放送が決まっているため4月末から?

しかし撮影自体が延期されているためそれも厳しいかもしれません。そうなるとワンクール遅らせて7月から放送開始もありえるかもしれませんね。

4月中にスタートした場合、ドラマのワンクールは3か月なので内容を変更してでも最終回は6月末になると思います。

いずれにしても放送開始の発表を待つしかありません。

私の家政夫ナギサさんのドラマ版のあらすじ見どころ、キャスト情報を紹介!

製薬会社のMRとして働くキャリアウーマンのメイは、家事が全くできず家の中は散らかり放題!

28歳の誕生日の夜、家に帰るとメイの下着を持ったエプロン姿の知らないおじさん?!

その正体は、妹の唯が頼んだ家政夫のナギサさんでした。

追い出そうとしたけれど、ナギサさんの料理と1か月分支払われた代金により仕方なく1か月雇うことに。

仕事では完璧なはずが、自分とは違うやり方で成功している田所が現れ、メイは心を乱して大ピンチになってしまいます。

そんなメイを救うのはナギサさんか、それともライバルである田所か?!

相原メイ:多部未華子


明るくて仕事をバリバリこなす役柄はイメージに合っていて、原作のメイのキャラクターを壊さずに演じてくれるのではないでしょうか。

鴫野ナギサ:大森南朋


『コウノドリ』では厳しくも優しいNICUの医師を演じた大森南朋さんが、お母さんのような家政夫ナギサを演じるということで期待が高まりますね。

田所優太:瀬戸康史


爽やかイケメンの瀬戸康史がメイを惑わせるドラマオリジナルキャラクターを演じるので注目です。

駒木坂春夫:飯尾和樹(ずん)

古藤深雪:富田靖子

陶山薫:高橋メアリージュン

肥後菊之助:宮尾俊太郎

瀬川遥人:眞栄田郷敦松平慎也:平山祐介
馬場穣二:水澤紳吾
堀江耕介:岡部大(ハナコ)
天馬あかり:若月佑美

吉川かりん:夏子

相原美登里:草刈民代
福田唯:趣里

私の家政夫ナギサさんのドラマ主題歌は誰?TWICE?リリースはいつ?

前枠の『恋はつづくよ どこまでも』の放送終了後にTWICEの「HAPPY HAPPY」が流れたことから主題歌になるのでは?と予想されていましたが、

このドラマの主題歌はあいみょん「裸の心」となりました。


この曲は5月13日に10枚目のシングルとして発売されます。

あいみょんが3年間温めた曲で、CDシングルでは初のバラードをリリースすることとなりました。

私の家政夫ナギサさんのキャスト(俳優陣)が番宣している出演番組情報

4月2日(木)22時~『櫻井・有吉THE夜会』

4月4日(土)14時~『究極の文化系バトル~天脳山~』

4月6日(月)23時56分~『秒速!エンタSHOWアッという間シアター』

4月7日(火)23時56分~『もしも動画グランプリ』

4月10日(金)22時54分~『スマイルすきっぷ~明日の元気をフルチャージ!~』

4月10日(金)23時~『A-Studio+』

様々な番宣に出られています!

私の家政夫ナギサさん(ドラマ版)の事前評判や期待の声、感想は?視聴率は高そう?


原作漫画の人気からドラマに期待する声がSNSに多数上がっています。

明るくて仕事をバリバリしているメイと多部未華子、まるでお母さんのようなしっかり者で優しいナギサさんと大森南朋。

漫画のキャラクターとドラマのキャストが似ていることから楽しみにしている方が多いみたいですね。

また漫画には出てこない役の瀬戸康史が、原作をどのように面白く展開させていくのかにも注目が集まっています。

人気俳優への期待はもちろん、元アイドルで女優の若月佑美を楽しみにしている方もいるようですね。

もうひとつの要因としては、前枠の人気ドラマの舞台になった病院と同じ病院を使用していることから「恋つづと繋がっているのでは?」と期待されています。

仕事は出来るが家事はできない明るいメイが巻き起こすハラハラドキドキのストーリーが今の世の中を明るくしてくれるのではないかと楽しみにしています。また、3人の恋の行方は?ナギサさんの家事術!などにも注目していきたいですね。

原作漫画と出演者のファンの多さや『恋はつづくよ どこまでも』の影響から視聴率も高くなりそうです。

私の家政夫ナギサさん実写ドラマの今後の展開を考察!


ナギサさんのご飯に胃袋を掴まれたメイは、徐々に仕事のことや自分のことを話すようになって心を開き、ナギサさんと距離を詰め仲良くなっていく。

追い出したかったはずなのにいつの間にか本当の親子以上になってしまう。

親しくなっていくうちにメイはナギサさんのことを好きになっていく。

付き合えるように苦手な家事を教わりながら努力しているメイにナギサさんも惹かれ始める!

年の差やライバルの存在を乗り越え、メイとナギサさんは付き合うことになるのではないでしょうか。

私の家政夫ナギサさんの原作からドラマの結末をネタバレ予測!


原作では、ナギサさんが家政夫になるきっかけとなった人物との誤解を解き和解をさせ、ナギサさんはメイに感謝し好意を持ちます。

その後、ナギサさんからプロポーズのような言葉を言われ終わっています。

この通りの結末になる可能性もありますが、ドラマオリジナルキャラクターの田所がいるため、また違った展開になるのではないかと予想されます。

田所は最初からメイに好意を持って近づき仕事の面でメイを支えアピールしていきます。

メイはお母さんのように慕うようになったナギサさんに田所のことを相談。ナギサさんは若い2人の恋を応援したいと、自分の気持ちを抑えメイの後押しをするのでは。

最後には原作と重ね、田所がメイにプロポーズをして結婚に至り、ハッピーエンドで終わるのではないでしょうか。