M 愛すべき人がいて

M 愛すべき人がいて(ドラマ)はエイベックス松浦の大麻使用告発で放送は大丈夫?告発A子は誰で名前を特定?




「平成の歌姫、浜崎あゆみが誕生するまでの物語…。誰も知らなかった知られざる彼女の姿とは?」

青春時代の思い出の曲をたくさん歌われているアーティストの自伝的ドラマとのことで、放送を楽しみにしていましたが。。

 

なんと、ドラマで登場するマサのモデルのエイベックス会長の松浦勝人氏が大麻の使用で告発されたのが文春に掲載されてしまいました!

 

ドラマの放送は問題なくされるのでしょうか。。

また、ドラマのあらすじや出演者情報など詳しくご紹介していきます!



松浦勝人氏の大麻使用を元社員A子さん告発は誰で名前は?

エイベックス会長の松浦勝人氏が大麻の使用を告発されたことを週刊文春が報じました。

浜崎あゆみさんと松浦氏との恋愛模様を描いた「M 愛すべき人がいて」の放送日に世に公表されるなんて、いい意味でも悪い意味でもドラマの注目度があがりますね^^;

 

告発したのがA子さんという元エイベックス社員で、現在はフリーライターとして活躍されている31歳の方です。

エイベックス時代にパワハラを受けた結果辞めたんだそうです。。

 

リークされたLINEのトーク履歴や音声では、大麻を使用した様子が赤裸々になっています。

A子さんに「お前の弱みを握らせろ」という趣旨で、大麻を吸わせてビデオ録画をしたとのことです。

なんとも酷い話ですが、、

ドラマはドラマとして、切り替えて楽しんで視聴しましょう!(笑)




 

 

M 愛すべき人がいてがコロナで放送延期?いつから初回スタートでいつまで放送される予定?

現在新型コロナウイルスの影響もあり、多くのドラマの放送が延期となっています。

M 愛すべき人がいては予定通り、4月18日(土)夜11:15~第一話が放送されます!

 

新作のドラマが軒並み放送見合わせで、過去の再放送ばかりだったので新鮮で嬉しいですね♪

 

M 愛すべき人がいてのあらすじ、見どころ、キャスト情報を紹介!

歌姫‘浜崎あゆみ’が誕生するまでを描いた、ノンフィクション作家の小松成美さんによる「事実を基にした」フィクション小説を待望のドラマ化

少女アユを変えたのは、あるプロデューサーとの出会いでした。

平成の歌姫はどうやって生まれたのか、その隠された物語とは…



アユ/安斉かれん 1999年8月15日生

デビュー前から多くのファッションメディアに登場しており、2019年5月1日に「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」で歌手デビュー。完璧なビジュアルからバーチャル疑惑も浮上しましたが、「M 愛すべき人がいて」で主演に大抜擢されました。

 

マサ/三浦翔平 1988月6月3日生

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1251073034103844865

 

俳優だけでなく、高身長を活かしファッションモデルとしても活躍されています。プライベートではドラマ「好きな人がいること」で共演した女優の桐谷美玲さんと2018年に結婚し、美男美女カップルとして大きな話題を呼びました。

 

流川 翔/白濱亜嵐 1993年8月4日生

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1250736492953120769

GENERATIONS、EXILEのメンバー(ダンサー)としてLDH JAPANに所属しています。日本人の父とフィリピン人の母を持つハーフで、姉はモデルのラブリです。

 

姫野 礼香/田中みな実 1986年11月23日生

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1250348206212255747

元TBSアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動されています。2019年に発売された写真集「Sincerely yours…」が大ヒットし、バラエティ番組にはもちろん、最近は女優としても存在感を示しています。

 

大浜/高嶋政伸 1966年10月27日生

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1249985798495068160

高島忠夫・寿美花代の三男として生まれ、兄・高嶋政宏も含め、芸能一家で育ちました。好青年というイメージが強かった彼ですが、2011年に話題となった泥沼離婚騒動で、敵役、悪人役が増えてきました。

 

中谷/高橋克典 1964年12月15日生

1993年にアーティスト、俳優として活動を始めました。俳優のイメージがありますが、両親ともに音楽に関わっていたこともあり、歌手としても活躍されています。2020年「麒麟が来る」で大河ドラマ初出演を果たしています。



 

「M 愛すべき人がいて」の主題歌や挿入歌は誰?発売リリース日はいつ?

「M 愛すべき人がいて」の主題歌は、原作、そしてドラマタイトルにもなっている浜崎あゆみさんの「M」です。2000年にリリースされた19枚目のシングルです。

挿入歌の発表はまだですが、浜崎あゆみさんの楽曲であることを期待してしまいます。

 

「M 愛すべき人がいて」のキャスト(俳優陣)が番宣している出演番組情報

「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1251299452138041346

 

「あざとくて何が悪いの?」

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1251088042124689408

 

M 愛すべき人がいての事前評判や期待の声、感想は?視聴率は高そう?

https://twitter.com/m_ayumasa/status/1250212343289503744

売れてからの華やかな歌姫の姿しか見たことがありませんが、「身を滅ぼすほど愛した男性」への想いなど、私たちの知らない裏側を知ることができるので楽しみ、という声が多いです。

 

「M 愛すべき人がいて」の今後の展開を考察・予想!

アユとマサの出会いは、アユが16歳のとき。多くのミュージシャンをプロモーションし、育て上げてきたことで有名だったマサはアユをプロデュースすることになります。

2人の距離は仕事仲間としてだけでなく、恋人としても共に歩んでいきます。浜崎あゆみさんの歌にはマサ(松浦勝人さん)への想いを歌ったものが多いといわれています。実際に聴いたことのあるフレーズが、彼への想いだと感じることが多いのでは?



 

「M 愛すべき人がいて」の結末をネタバレ予測

一番の見どころはやはり、2人の恋の行方だと思います。歌手としてスタートラインに立ったアユはマサと一緒にいることが一番の幸せでした。しかし、マサはプロデューサーとしてアユを有名にしたいという思いのほうが強く、2人の心はすれ違っていきます。

名曲「M」が生まれたのもこの時期です。結局2人の恋は終わりを迎えますが、トップ歌手と名プロデューサーとして信頼できるパートナーとなっていくと予想されます。