2020年春ドラマ

FAKE MOTION -卓球の王将-はコロナで延期ある?何時から何時まで放送?考察・感想・評判は?キャスト・主題歌情報

EBIDAN×まふまふ×おげれつたなかによる新ドラマ“FAKE MOTION -卓球の王将-”がついにスタート!!
ここではあらすじやキャストについてなどを紹介していきたいと思います。

https://twitter.com/fakemotion_pj/status/1261129176024780806

FAKE MOTION -卓球の王将-の放送日はいつからいつまで?再放送や動画配信はある?コロナで延期はない?

https://twitter.com/fakemotion_pj/status/1260618583777787905

日本テレビ 毎週水曜日深夜24:59~25:29

他にも地方放送局にて順次放送が開始しています。

見逃した!そんなあなたに必見!
・Hulu
・dTV
でも配信が行われています。

dTVは初回31日間は無料で見ることができるのでおススメです。

※現在はコロナで延期などはありません。

FAKE MOTION -卓球の王将-のあらすじは?見どころを紹介!


時代は、空前の卓球ブームにより“卓球戦国時代”と化した東京。 勉強や喧嘩の強さではなく卓球の勝敗で優劣を決められてしまう世界で東東京の頂点に君臨する薩川大学付属渋谷高校は、東東京全ての高校を理不尽に支配している。 そんな時代を終わらせるべく、王者薩川に戦いを挑むのが恵比寿長門学園、通称エビ高。 激しいピンポンバトルを繰り広げる高校生たちのshou戦いや友情を描く。(公式より)

卓球の優劣ですべてが決まる世界というのは新しい作品ですね。また戦国時代にちなんで登場人物の名前は幕末に活躍した偉人が由来のものが多いようです。
スポーツ作品では珍しいテーマである卓球をどのように活かしているのかが気になりますね。

FAKE MOTION -卓球の王将-の原作や連載はどこ?何巻まで出てる?作者の情報を紹介!

高橋伸輔さんによるコミカライズが月刊少年チャンピオンにて2020年5月より連載がスタートしています。
また舞台版がこの夏頃に公演予定です。

高橋伸輔さんは、ヤングマガジンでSOHNANセブンなどを手掛けています。

FAKE MOTION -卓球の王将-の声優やキャスト・登場人物を紹介!

リッツ/高杉律:佐野勇斗


恵比寿長門学園(エビ高)2年
高杉律役の佐野勇斗さんは、若手男性アーティスト集団EBiDANのEBiDAN39メンバーで“かぐや様は告らせたい”の石上優などを務め、ドラマや映画だけではなく舞台でも活躍中。

エース・コウ様/桂光太郎:古川毅


恵比寿長門学園2年
桂光太郎役の古川毅さんは、「EBiDAN」(エビダン/恵比寿学園男子部)内から選抜されたダンスボーカルユニット「SUPER★DRAGON」のメンバーで、ドラマや映画、バラエティーなど幅広く活躍中です。

松陰久志(部長):北村匠海

恵比寿長門学園3年
松陰久志(部長)役の北村匠海さんは、“君は月夜に光輝く”の岡田卓也役や“サヨナラまでの30分”の窪田颯太役など様々な映画やドラマに出演している役者です。

日下丈道:橘柊生
井上紋太:田中洸希
伊藤俊介:吉澤要人
斉藤快:山中柔太朗
槇原遊:髙松アロハ
桑田楽:豊本惣昭               他

FAKE MOTION -卓球の王将-の監督・スタッフ・制作会社はどこ?

監督:河合勇人 千村利光
脚本:小山正太
音楽:牧戸太郎
エグゼクティブプロデューサー:沢桂一 藤下良司
製作:南波昌人 高谷和男 鈴木謙一
企画プロデュース:植野浩之 川邊昌宏
プロデューサー:前田直敬 水田貴久 森田美桜
企画制作:汐留ヱビス商店街
製作プロダクション:AOI Pro.
製作著作:FAKE MOTION政策委員会

企画・原案:汐留ヱビス商店街「FAKE MOTION -卓球の王将-」

監督の河合勇人さんは、“ハチミツドロップス”や“かぐや様は告らせたい”などを手掛けています。

FAKE MOTION -卓球の王将-のCM(予告映像)や主題歌OPEDの動画はこちら!


主題歌:FAKE MOTION / King of Ping Pong

今回はマルチクリエイター“まふまふ”が全面プロデュースを手掛けています。

FAKE MOTION -卓球の王将-の評判や感想は?視聴率は高そう?

“学校ごとに個性豊かなキャラがいい”や“普通ではありえないような卓球勝負をするので面白かった”など一度見ると癖になり続きを見ているという方が多い結果になりました。
ただあまり口コミ数が多いというわけではなかったので、視聴率が高いかどうかは難しいところです。

FAKE MOTION -卓球の王将-の今後の展開の考察と予想!

現在6話まで放送が終わりいよいよ頂上決戦。次回予告で“自身の命と引き換えに「無音の絶対時間」”とあります。・・・卓球がモチーフのドラマで命と引き換え?気になって仕方がありませんね。

いろいろお話してきましたが今までにない少々ぶっ飛んだ内容になっているこの作品。
実際に見ていただくのが一番早いかと思います。
そろそろ最終局面に迎えるエビ高生たちがどのような試合を巻き起こすのかこうご期待です。