美食探偵

美食探偵明智 今までにない展開!マリアの愛の深さを実感した苺の心情に注目

今回の話のあらすじ

扇屋百貨店の将来を案じる母に見合いを勧められた五郎と弟の六郎。

百貨店の役員・伊達が選りすぐった見合い相手の紗英にどちらがいいか選んでもらうことに。

しかし当日、六郎の姿が見えない…

母の思い付きで、五郎を会場まで送ってきた苺が変装して六郎の代役を務めることに?!

順調に進んでいたが、六郎本人が現れてしまい会場は混乱する。

そんな中、紗英が苦しみだす?!

マリアの影を感じる五郎。

今回もまたマリアの仕業なのか?

波乱の展開が待ち受けています!

ネタバレ

母が持ってきた見合い話を一度は断る五郎だが、フグ料理に釣られ見合いを快諾。

そんな五郎に恋心を抱いている苺は複雑な面持ち。

もう一人見合い話を聞いてショックを受けたのが、高橋。

会場に姿を現さない六郎の代わりに苺が変装して代役をすることに…

苺の変装がイケメンでした!

厨房にはマリアファミリーの伊藤、仲居に茜とマリアの姿が!

茜が五郎に配膳し終えると、アレルギーのエビが入っていることに疑問を抱き声をかける五郎…

しかし、そこで六郎が登場し、隣の部屋で盗み聞きをしていた高橋と上遠野も乱入し会場は大混乱!

見合い相手の紗英は飛び出してしまう。

五郎が紗英と話をしているとマリアに似た姿の女性が通り過ぎる。

慌てて追いかけようとする五郎だが、紗英が苦しみだし急死してしまう。

自分に配膳されるはずだった料理が紗英の元にあること、フグ毒での事故死に見せかけた殺人であることを突き止めた五郎。

マリアの計画ではないかと疑うが、マリアが現れ真犯人をほのめかす。

五郎を毒殺し百貨店仲のいい六郎に跡を継がせ実権を握ろうとしていた伊達が真犯人でした。

マリアは五郎を守ろうと料理をすり替えさせただけだったのです。

五郎に真相を突き付けられ逆上した伊達は五郎を監禁し火を放つ。

火がまわり逃げだせずにいる五郎…

そこに、先に帰れと言われていた苺が五郎を探しに戻ってきた。

そして火の中で苦しむ五郎を見つけるが、死ぬのが怖くて中に入れない…

後から現れたマリアは躊躇いもなく五郎のもとへ。

縄をほどき五郎にキスするマリア。

無事に救出され脱出した直後、建物は爆発!

逃げた伊達はマリアの手によって殺害されてしまいます。

次話の展開や結末の予想

4話で苺がつかまり、今回は明智が狙われました。

次は最近、2号として活躍している桃子が狙われるのでは?

マリアの明智への思いの大きさを知りショックを受けている苺ですが、

親友のピンチに明智と協力し解決することで、自信を取り戻し明智との距離も近づくのではないでしょうか。

苺と明智の新たな展開に期待しています。

考察・話題(キーワード)の拡張

自分の命さえも惜しまない、明智への愛を持つマリア。

愛する人を助けるためならば、ほかの人が亡くなっても気にしない。

そんなマリアの愛情表現や行動に恐怖を感じますね…

一方で、自分の命の方が大切な苺。

死ぬのが怖い人の方が多いですよね?

それでもマリアの愛の深さを見せつけられ、自信をなくした苺。

明智への思いはあるものの、マリアと比べてしまう苺の気持ちを考えると切なくなります。

コロナの影響であのような演出になった最後のシーンですが、あれはあれで素晴らしかったです。

なかなか近づくことの出来ない苺と明智のような演出でした。

自信をなくした苺に「そばにいてほしい」という明智。

マリアとキスしたのに苺も手放さない明智は最後はどちらを選ぶのか…

どちらも選ばないのか今後の展開に注目です。